すすむ歯科クリニックの反対咬合(受け口)の症例集ページ すすむ歯科クリニックの反対咬合(受け口)の症例集ページ

求人情報

すすむ歯科ブログ

反対咬合(受け口)の症例集

症例1

治療前 治療後
主訴 ものが噛みにくい
治療説明 反対咬合のため、マルチブラケット装置にて上顎前歯の前方移動を行いました。
治療期間 約2年
治療費 約35万円

症例2

治療前 治療後
主訴 前歯が反対になっている
治療説明 上下マルチブラケット装置を用い、非抜歯にて治療しました
治療期間 約2年半
治療費 約80万円

副作用(リスク):矯正装置を装着すると、装置周辺の歯磨きが不十分になりやすくなります。歯磨きが不十分になると虫歯や歯肉炎を生じ、装置の一時撤去が必要になる場合があります。

© 2015 susumusika clinic.